Forest Crewホーム ログ×ブログ 2018年09月

ログ×ブログ

#香川ログハウスメンテナンス#木の家別荘の塗装メンテナンス#高松市ログハウス専門

2018.09.29|カテゴリ:CREW 日 記

香川県高松市のログハウスオーナー様からお電話でメンテナンスのご相談を頂きました!
まずは、Log現状確認とお客様ヒアリングの為に
香川県高松市へ。。。

目的のログハウスまでは
愛媛県東温市から松山自動車道で約2時間30分のドライブ。
ログハウスに似合う静かな山間で、近くには『温泉』の看板も有り
少し得した気分で現場に到着です。
IMG_0490.jpg 

1階RC構造の上に立派なフィンランドのラミネートLog !!
威風堂々、味わいのある良いログハウスでした。

IMG_0486_201809301214598c4.jpg 

IMG_0483.jpg 

第一印象 !!!
良い施工店、良い大工さんが手掛けたログハウスだと一目でわかる経年美の建物。
また、いたる所にこだわりが伺えます。

依頼人の想いを聞いて。。。
お父様の『ついの住処のログハウス』
複数所有する家の中でも
古稀すぎて建築したこちらのログハウスは、お父様が一番愛着を持たれていたとの事。
完成後も、いろんな作業を自分でこなし楽しんで居たとか。
1階RCの作業場にはいくつもの工具や木工機器が有るのも納得です!

大切に継承したいログハウスだから。。。
信頼できる会社で、しっかりとメンテナンスをして欲しい!
13年前に施工したログハウス会社は残念ながら廃業?そこで
HPで探していた所、ログハウス専門会社Forest Crew を見つけ相談。

共通する人柄の良さ。。。
いつも私が感じている事がある!
ログハウスのお客様、当社のオーナー様全て
良い人なのです。
だからこの仕事が続けられる、Logにこだわって継続し続けなければならないと。。

ログハウスが好き!そこに集う人が好き!

こちらのW様も良い人柄ですので期待を超える仕事で応えたい。。。そう思います!

PS
懐かしい木製窓に出会いました!
当社が付き合っているフィンランドの窓メーカーの初期型です。
当時のCEOマルッティさんが日本向けに輸出していた引き違いや外開きタイプ!
網戸は木製フレームで内開き! 懐かしい。。。
IMG_0491_20180930122003144.jpg 
彼らフィンランドの友人の為にもログもこの木製窓もキレイに再生しなければ。。。
IMG_1934 2 
上は2008年 日本仕様の定番品を自慢げに見せる当時のCEOマルッティさん
下は2017年 リタイヤ後に私と新CEOミッコさんとでマルッティの木造ヨットでクルージング!
古い付き合いの友人達です。
DSC03691_2018093012200195d.jpg 








 | ログ×ブログトップ |  Next»

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved