Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 北欧ログハウス ログ組上げ工事 in愛媛県西条市

ログ×ブログ

北欧ログハウス ログ組上げ工事 in愛媛県西条市

2017.11.30|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

大型トラックにて小運搬されたログキットが現場搬入され、いよいよログの組上げ開始です!
IMG_8679.jpg 

IMG_8682.jpg 
真っ白な日焼けしていないフィンランドパイン。
木目がとても美しいですね!

IMG_8684.jpg 

IMG_8685.jpg
スターターログ(1~2段目)のログをセットし、ホールダウンボルトにて基礎と建物躯体であるログ材を緊結。
ホールダウンボルトは約2m以内間隔に設置されており、強固な緊結状態が形成されます。
ノッチ(ログの交差部)には、当社ではコーキング処理を行い、防水処理を行っております。

IMG_8703.jpg

IMG_8704.jpg
ログ1段積み上げる毎にダボ(木栓)を打ち込み、固定していきます。

IMG_8699.jpg 
独自の設計基準に基づき、要所にはスチールパイプにて補強も行います。

IMG_8714.jpg 

IMG_8734.jpg
一段ずつ、ログの木口に示された番号を確認しながら、1段ずつ地道に積み上げ作業を行います。

IMG_8747.jpg 

IMG_8764.jpg

IMG_8743.jpg 
昨日、ログの組上げが完了しました。
JR西条駅前通りで交通量も多く、非常に目立つ場所。
行き交う人、信号待ちの車から注目の的の物件です!

IMG_8749.jpg

IMG_8750.jpg 
足場から見るとログの交差部が多いのが良くわかりますね!
当然のことながら、この交差部が多ければ多いほど、強固な構造であり、耐震強度が高いのです。

組上げを手伝いに来て下さった大工さんのお話。
以前に、別会社のログハウスを建築したことがありますが、ログの壁の量が全く違いますね!こんなにふんだんに入ったログは初めてです。
ログの加工精度も良いから、組上げも思った以上にスムーズに進みます!
とありがたいお言葉。

ログハウス一件同じように見えるログハウスも、
・ログ材で形成された壁なのか、
・板張りの壁なのか、
によってコストも耐震性も異なります。

これから2階の床組み工事~上棟に向けて準備を行い、週明けには上棟を迎える予定です。
今後も随時更新してまいりますので、お楽しみに!


A.Ikegawa

« 北欧ログハウス 祝上棟 in愛媛県西条市 | ホーム | 北欧ログハウス キット到着~土台敷き in愛媛県西条市 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ

FC2Ad


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved