Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 北欧ログハウス 北欧照明、バルコニー工事 in愛媛県西条市

ログ×ブログ

北欧ログハウス 北欧照明、バルコニー工事 in愛媛県西条市

2018.02.23|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

西条市の北欧ログハウス、大工工事も終盤に差し掛かって来ております。

IMG_9994.jpg 

室内では、間仕切りフレームを立て、ログパネル張りが進んでおります。
IMG_9932.jpg 
高さ約182mmの板を一枚ずつ寸法を取りながら、丁寧に貼っていきます。
一般的な住宅の壁紙下地となる、石膏ボードの高さは1820mmですから、単純計算でも10倍以上の手間が掛かっております。

IMG_9987.jpg 
天窓からの自然光が室内を照らし、明るい居室になりそう!
木に囲まれた室内空間。木は肉眼では見えない小さな凹凸があり、光が拡散されるため、程よく光を反射します。
また、紫外線も吸収する効果もあるため、目にもやさしい空間に仕上がります。
これが無垢素材と木目調素材の大きな違いの一つでもあります。

IMG_9991のコピー 
階段がかかると取り付けが困難となるため、北欧照明LE KLINTを先行取り付け。
室内空間の中心に配置。また、外部からは窓越しに美しく見えるようなバランスで取り付けを致しました。

IMG_9941.jpg 
木製窓には、専用水切りプレートの取り付けも完了。
雨が溜まりやすい個所にも耐久性配慮した施工を行っております。

IMG_9979.jpg 
バルコニー工事
ゆったりとした奥行き1800mのバルコニーは、石鎚山も望める眺望のよい空間。
アウトドアチェアーを持ち出し、コーヒーを飲みながら読書・・・。
時間がゆっくりと流れる空間に仕上がります。

IMG_9996[1] 

IMG_9997[1] 
グリーンのデザインルーバーが手摺りとなり、外観を更に引き立てます。
バルコニーには手摺りから更に900mmの軒で覆われており、雨や直射日光を遮ってくれます。

バルコニーの仕上げ塗装し、樋を付ければ、いよいよ待望の足場解体。
間もなくです!お楽しみに!!


« 愛媛松山市ログハウスのメンテナンス フィンランド高耐久水性塗料 before and after | ホーム | 快適な北欧ログハウスの暮らし(愛媛県 北欧住宅 フォレストクルー) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ

FC2Ad


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved