Forest Crewホーム ログ×ブログ CREW 日 記 ログハウスオーナーの生の声!④【健康住宅編】

ログ×ブログ

ログハウスオーナーの生の声!④【健康住宅編】

2008.06.14|カテゴリ:CREW 日 記

LOGオーナー様の”生の声”を掲載して
今回で4回目。今回は「健康住宅」をキーワードにお客様の生の声を紹介します。

伊予郡S様
『子供がアトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー症状に悩まされていました。主治医から
「家を建てるなら、こんな家がいいですよ・・・・」という条件にピッタリ当てはまったのがログハウス
でした。おかげで子供のアレルギー症状もよくなりました。』

松山市S様(某医院.内科医長)
『以前は鉄筋コンクリートのマンションに住んでいましたが、ログハウスに住むようになり子供の
アトピーが改善されました。』

香川県S様
『子供が喘息でしたが、ログハウスに住むようになった後、病院の検査で喉の奥の
菌が減少していると主治医に言われました。」


アトピーが治ったり、喘息症状の緩和など、個人差はあるにせよ
暮らす人の健康に何かを与えてくれるログハウスに可能性を感じました。

eyes0438.jpg

人間は、空気を1日20kg体内に取り込んでいると言われます。
水や食べ物はせいぜい2kg程度です。
食べ物は肝臓を通して解毒しますが、空気は血液に溶け込み、
体内を駆け巡って中枢神経系へ、また直接脳へも送られます。

■木の調湿性により、湿度が安定
■木の成分、フィトンチッドの持つ精神安定効果
■不規則な木目「1/fのゆらぎ」の視覚的効果
■木の断熱効果

部材や素材の性能や原料を見極めて使用すれば、ログハウスは
究極の健康住宅といえます。

kid0040-009_m.jpg


最近、健康住宅を検討されている方や医師の方がログハウスに
興味を持たれる傾向にあると感じます。以前であれば、
アウトドア志向のお客様が多かったように思いますが、
ログハウスの位置付けも変化してきているんだなと感じます。


今後も、いろいろな観点から、
ログハウス、木の家に住まうお客様の生の声をお届けしていきます。

« お客様の”夢”の実現=ログライフ (ログハウスは誇れる仕事) | ホーム | ログハウスオーナーの生の声!③住まい方 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved