Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 ForestCrewのリフォーム工事完成・お引渡し

ログ×ブログ

ForestCrewのリフォーム工事完成・お引渡し

2008.10.27|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

8月初めから着工しておりましたリフォーム工事。約3ヶ月の工事が完了し昨日お引渡しを迎えました。
築20年の木造住宅。すべての壁に土壁もついており、予想以上に時間がかかりました。(汗)

息子様ご夫婦が同居するということで、1階にご両親様、2階を息子様夫婦が生活される空間を設けるというご計画。
当初、ご要望をおききすると「2階部分を大幅に増築し広いLDKと3部屋設けたい。」
奥様からは、「雨が降っても大丈夫なようにサンルームが欲しい」との要望のありました。

ご予算とご要望をまとめForestCrewのご提案したプランは多少の増築と2階の間取りを大幅に変更し、広がりと遊び心をもたせたプラン。

お引渡しの際お客様からは、
「当初狭いかな?と心配していた、リビングも予想以上に広がりがあり、ウッドデッキも本当にお気に入りです!期待以上のものができ大満足です!」
お母様からも「私も毎朝、2階のウッドデッキに来て深呼吸したいくらいすばらしい空間。本当に良いですね。」

大変ありがたいお言葉を頂戴いたしました。

単にご要望をカタチにするのでなく、お客様の言葉にならない想いや意向をくみとり、将来的なライフスタイルを考慮した上で、ForestCrewらしい遊び心を盛り込んだプランニングが最終的に期待以上のご満足いただけたのだと振り返って感じます。

やっぱり引渡しは毎回感動しますね。
そして原点を思い返す時でもあります。


今回のリフォーム工事の一部をご紹介します。

           写真左(Before)              写真右(After)

b.jpg

bb.jpg
2階のバルコニー部分を部屋に取り込み、ウッドデッキを増築。
外壁は全面再塗装しています。


a.jpg

aa_20081027143008.jpg
外構
カーポートをステン色にし、コンクリート土間のスリットには化粧砕石を敷きスタイリッシュに仕上げました。


d.jpg

dd.jpg
下駄箱は2世帯になるため大きめのものに。
階段サイズに合わせ、作り付けの製作家具。天板はパインの一枚板です。


g.jpg

gg.jpg
1階のLDK
対面キッチンを解体してコンパクトキッチンに変更。
間仕切りをなくして広々としたLDKになっています。


e.jpg

ee.jpg

f.jpg

IMGP9110.jpg
2階のLDK
もともとは娘さんのお部屋。こちらも大幅に間取りを変更し、続きの和室(茶の間)、リビングと全開口サッシでつながるウッドデッキ。広がりと遊び心ある空間です。
造作のブラケット照明の下には薄型TV?。その裏側がキッチンとなっており、家事空間の目隠しの役割を果たしています。
奥様のご要望だったサンルームはウッドデッキの上にポリカの屋根を設け陽光の差し込む明るい空間に仕上げました。洗濯物も良く乾きそう?!

« いい物を永く使う! Patagonia=Log Home | ホーム | 北欧輸入住宅 北欧スタイルログハウスの好機?(CREWが一石を投じる) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved