Forest Crewホーム ログ×ブログ CREW 日 記 広がるフォレストクルーの輪2(北欧住宅 愛媛県西条市 大きな三角屋根)

ログ×ブログ

広がるフォレストクルーの輪2(北欧住宅 愛媛県西条市 大きな三角屋根)

2009.12.17|カテゴリ:CREW 日 記

先日のブログでもご紹介させていただきました西条市のS様より当社に建築をお任せいただけるようになりました。
建築のお申込み時に立ち会えなかった奥様からも温かいお言葉をいただきました。
S様誠に有難うございます。
スタッフ一同より重ね重ねお礼申し上げます。

~中略~
さて本日はきちんとフォレストクルーさんに無事建築の申し込みが出来て一安心です。
やっとお伝えできました。
インターネットでフォレストクルーさんのHPを見つけ、主人に伝えて資料請求。
早川さんと出会い、現場見学をさせてもらい、今日のこの日まで1ヶ月ちょっとの期間でしたね。
あっという間に「お家、ここにお願いしよう!」となったのですが、不思議と不安や迷いはありませんでした。
私たち夫婦が「いいな」と思える大屋根のお家をフォレストクルーさんも「いいな」と思ってくれている感覚があって、OpusJapanをかっこいいと思っているこのクルーの皆さんの感覚もあって、ステキと思えるものの感覚が近くて安心したのも理由の一つです。この方たちと造るものなら、造りたい「理想のお家」の形が「現実のお家」として実現できるなって感じたんです。
それに、I(ご長女)が異常なほどすぐになついた事でしょうか(笑)

064.jpg
         長女のIちゃん

保育園に行くようになって人見知りは随分落ち着いてきたものの、見ず知らずの男性には近寄るどころか見ただけで泣き出してしまうような子だったんですが・・・
早川さんと最初にお会いした時も、フォレストクルーさんの事務所にお伺いして村上社長さんにお会いした時も、少しも泣くことなく・・・それどころかご機嫌さんで笑っていたのが印象的で。
Iはまだ言葉を話しませんからわかりませんが、すごく安心できる人だっていうのを教えてくれたような気がしています。
「お父さんお母さん、ここで大丈夫よ。」って。
早川さん始めクルーの皆さんのお仕事ぶりにも刺激を受けましたし、早川さんが西条に来られるのも「営業だから」と言う感じではなく、すごく親身になって対応してくださったのは本当にありがたかったです。
他の建築事務所やメーカーさんと比べてから決めよう、という選択肢もあったんでしょうが私たちには必要ないみたいです。
直接お会いして私も主人と一緒に建築のお願いをできたらよかったんですが、本当にこのご縁を更に良かったと思えるように、一緒にS家が出来上がるのをお手伝いいただければと思っています。
これからも本当に宜しくお願い致します。

お仕事と子育てでお疲れの中いただいたメールです。
温かい気持ちと感謝の気持ちで一杯になりながら読ませていただきました…。
商品以上にクルースタッフの人間性・仕事ぶりを評価いただけたことが何よりもうれしいことです。
ご主人様からもお申込みの時に同様の有難いお言葉も。

スタッフ全員が楽しそうに仕事をしているし、この仕事が大好きなのが分かります。
 正直うらやましく思いました。”


004.jpg 006_20091217094302.jpg
オーナー様のお宅もクリスマスの飾りつけをしていました。
未来のS様宅でもこのような風景を幾度となく見れることが楽しみでしょうがありません。

« ログハウスの楽しみ方(北欧住宅ランタサルミログハウス 愛媛県松前町 外構) | ホーム | 『まっすんの陽あたり良好』のTV取材・撮影 (愛媛県東温市ログハウス建築現場) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved