Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 ForestCrew平屋ログハウス建築現場 東温市(健康断熱材アクリア・塗装)

ログ×ブログ

ForestCrew平屋ログハウス建築現場 東温市(健康断熱材アクリア・塗装)

2010.01.14|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

IMGP3678.jpg
年明けから寒波で、建築地から望む石鎚山も雪化粧され、とても美しい眺めです。
現場近くではイーゼルを立て絵を描く人や写真を撮る方も。

IMGP3693.jpg
おなじみForestCrew標準採用の健康断熱材「アクリア」 ※ノンホルムアルデヒド
もちろん、断熱効果も高く、通常の断熱材に比べ繊維が細かい高性能な素材です。

IMG_1646.jpg IMGP3661.jpg
天井・妻壁も床と同様に断熱材+気密シート張り。
それからパインのパネル材を仕上げてゆきます。

IMG_1650.jpg
こちらはセトリングスペース。もちろんこちらにも断熱材を充填。

セトリングとは・・・。
ログ材はしっかりと乾燥された材料を使用していますが、更なる自然乾燥に伴い、生きた木は多少収縮します。
更にに ログ自体の重みでログ壁全体が下がってきます。
一段のログが数ミリ程度収縮をすれば、全体では数センチ収縮することになるため、サッシ等がログ材に押しつぶされないよう建具廻りの上部にはスペースを設けております。
また、先日のブログでご紹介したTバーフレームや階段の設置などには、ログハウス特有の施工技術が必要です。


IMGP3689.jpg IMGP3697.jpg
外部の塗装も始まっております。
カラーバリエーションと耐久性に優れた、フィンランド製のTikkurila(ティックリラ)を使用しております。
今回は水性塗料を使用。
今までの仕上がりとは雰囲気が異なり、しっかりとした発色が特徴的です。
木目がほとんど残らないので、木肌を活かしたい方にはオススメではありませんが、強い塗膜をつくり、雨や紫外線の保護の面からは水性塗料は優れいます。

IMGP3672.jpg
テラス上のガラス屋根が収まる垂木も先行塗装完了。
強化ガラスを待つばかり・・・来週施工予定です。

木製サッシの取り付けや天井仕上げが完了し、パインのフロア材を仕上げていきます。
外部も塗装は概ね完了。
平屋ログハウスは内・外部共に着々と進んでおり、今回も格好の良い仕上がりになってきています。

ご興味のある方はご案内いたしますので、ぜひお気軽にメールかお電話でご連絡ください。
お問合せTEL:089-989-0607
E-MAIL: info@forestcrew.com

ランタサルミログハウスは現在、特別キャンペーン中です!
キャンペーンの詳細はこちらをご覧下さい。

234_winterbanner.gif

« ”趣味が人生を豊かにする”② 2010年の目標 | ホーム | 祝 ForestCrewは3周年を迎えました! (愛媛のログハウス・木の家) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved