Forest Crewホーム ログ×ブログ CREW 日 記 いよいよ完成間近!!      ~愛媛の北欧ログハウス~

ログ×ブログ

いよいよ完成間近!!      ~愛媛の北欧ログハウス~

2010.03.11|カテゴリ:CREW 日 記

愛媛県東温市で建築中の北欧ログハウスも

いよいよ完成間近です!!

ここ最近、寒の戻りにより東温市にも雪が降っています。
P1010582.jpg P1010581.jpg

菜の花に雪・・・・・春のあたたかさはいつ来るのか・・・・

さて、先週の火曜日に恒例のTV撮影が行われました。
愛媛の地域番組「まっすんの陽当たり良好」です。

※3月20日(土)AM10:10~(テレビ愛媛にて放送)

撮影日もなかなかの寒さで、外気温は2℃の状況での撮影となりました。
ログハウスの中は、生活していない状況(家電などの放熱はない状態)でも8℃の暖かさがあり、
木の持つ本来の断熱性を実感しました。

愛媛は温暖な気候と言われますが、冬の寒さはこたえます。
そんな時、大活躍なのが「薪ストーブ」
遠赤効果による輻射熱により、人はもちろん蓄熱性のある木自体があたたまりますので、
ログハウスに最適と言える暖房器具です。

ということで、本日は薪ストーブの搬入が行われました。
当社でログハウスを建築して頂いたお客様は、100%薪ストーブを設置されております。
P1010578.jpg  P1010585.jpg

今回の薪ストーブ「ヨツールF3」デンマーク製

これで寒い冬もほっこり暖かい室内環境に。



エクステリア工事も順調に進んでおります。
P1010579.jpg
おなじみの木製フェンス、ログハウスのグレーと白を基調にしたカラーリングにあわせて
ホワイトのカラーリングで統一。
ログハウス建築で余った材料も有効活用しながら仕上げていきます。

ただし、木製フェンスは雨風をもろに受けるので傷みやすい部分です。
塗装などのメンテナンスはもちろん必要ですし、後々交換できる配慮も必要です。
横桟には厚みのある材料を使用し、縦板にはバラ板、支柱にはアルミ柱を使用しています。
バラ板でしたら交換の際のコストも抑えられますので経済的にも安心です。

これはログハウスにも言える事です。

ログハウスにもピンからキリまで様々なメーカー、仕様があります。
一概に一括りで「ログハウス」とは言えない程、奥が深いものです。
ログハウスにメンテナンスはつきものですし、日本の風土に合わせた計画も必要です。

それぞれのメーカーでこだわりや想いがあると思いますので、
ログハウスをご検討されているお客様は、いろいろなログメーカーを比較してみてください。
安心してLOG LIFEを楽しめる「あなたにとって最良のログハウス」

これから照明の取り付けです。
北欧ログハウスの雰囲気にあった照明も楽しみにしていてください。

a-shimizu

« 祝 三角の大屋根(ティンバーフレーム)が上棟しました! (愛媛県西条市) | ホーム | 天窓のあるログハウス生活   ~光と風とECO~ »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved