Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 海の見えるランタサルミログハウス 工事着工しました。 ~愛媛県松山市~

ログ×ブログ

海の見えるランタサルミログハウス 工事着工しました。 ~愛媛県松山市~

2010.06.05|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

先日地鎮祭を無事に終えたO様邸のランタサルミログハウスが着工いたしました。

今回は地盤調査を行った結果、地盤が弱いとの報告を受け、地盤改良工事からスタートです。

中身のぎっしりと詰まったログ壁で組上げられるログハウスは一般的な住宅に比べ、3~5倍程度の木材を使用。
そのため、ログハウスは重量も通常より重く、地盤の強度は非常に大切です。


地盤改良の工事方法も様々ですが、今回は柱状改良という地盤のしっかりとした層まで、地中に建物を支える柱を作っていく工事です。
杭芯出し完了� 掘削状況
墨出しを行い、ポイント毎にボーリング(掘削)し、軟弱土を掘り出します。

掘削径 IMG_0185.jpg
掘削された穴に、砕石を入れドリルで転圧を行いながら、しっかりと締め固めていきます。
一般的な柱状改良はコンクリートと土を混ぜながら、柱状杭を作りますが、今回は砕石の柱状杭を採用。
自然の石を使用するため、将来的にも産業廃棄物とならず、環境にもやさしい改良工事の方法ということでお客様にご提案し採用しました。

IMG_0168.jpg
改良の終わったポイント。砕石杭がしっかりとログハウスを支えてくれます。

使用済み炭7袋
また、今回は地中に活性炭も投入。
難しいことはわかりませんが、地中からマイナスイオンが発生し、調湿効果、消臭効果、アトピー・アレルギー症状の緩和があると言われています。
家族の健康にやさしいログハウスと合わせて、更に快適になりそうです。

平板載荷試験(原地盤)�
最後に、支持力試験を行い、改良工事の完了。

どのような建物にもいえることですが、安心で快適な家づくりのためには、地味な工事の地盤改良や基礎工事がとても重要です。

来週からは、ベタ基礎工事に入っていきます。

« ティンバーフレームの家 足場解体されました! 愛媛県西条市 | ホーム | 人は五感で感じて なにかに気づいたとき、本当に動き出す!? »

コメント

地盤改良、お世話になりましたぁo(^-^)oこれで、また 一歩前進ですぅねぇ(^_^)v来週が、また 楽しみですねぇ♪

  • 2010/06/05(土) 21:14:51 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

家づくりの重要なベース部分!
現場で工事状況を確認しましたが、転圧もしっかりと行っており、強固な地盤ができあがっております。
これから安心して基礎工事にかかれます。
埋設した活性炭の効果も楽しみですね。

これから天候にも左右されそうですが、頑張って参ります!!

  • 2010/06/06(日) 09:35:25 |
  • URL |
  • FC_ikegawa #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved