Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 海の見えるランタサルミログハウス『北欧スタイルカラーリング・外観』 愛媛県松山市 

ログ×ブログ

海の見えるランタサルミログハウス『北欧スタイルカラーリング・外観』 愛媛県松山市 

2010.11.02|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

お待たせしました!
海の見えるログハウスは昨日、ついに足場が解体され、全貌が明らかになりました。

先週末に足場を解体する予定でしたが、台風がちょうど来てしまい見送りに・・・。
週末には、お施主様のO様も楽しみに現場に来ていただいただけに残念です。

IMGP7283.jpg
夕日があたり、雨上がりのすっきりとした青空に映えます。カッコイイですね。

IMGP7279.jpg
正面のゲーブルドーマーと連装窓、デッキ上にまでかかる大屋根が、このログハウスの外観の特徴です。
見学に来られたお客様も"坪数以上に大きくみえますね!"と驚かれます。

IMGP7291.jpg
せっかくなので、ポストの養生も外して、もう一枚。

ホワイトの木製サッシ、淡いクリーム色の外壁ベース色、ケーシングとポスト、破風・鼻隠しを赤茶色で引き立てます。
デッキが出来れば、更に印象が変わってきます。

11月になり、一段と寒くなってきましたが、人のいない朝一番でログハウスに入っても意外に寒くない!

IMGP7074.jpg
厚みのあるフィンランドパインのログ壁+北欧仕様のペアガラス木製サッシ。
木は熱を伝えにくく、コンクリートの12倍もの断熱効果をもっております!
-40℃にもなる北欧でもログハウスの歴史があるだけに納得できますね。

IMGP3904_20101102152903.jpg IMGP3840_20101102152902.jpg
今年2月にフィンランドへ訪れた時が-14℃。
ログハウスのコテージに宿泊し、さすがに寒いだろうと心配しておりましたが、朝まで本当に暖かく驚きました。

ログハウス建築現場の見学はまだまだできますので、ぜひ自然の暖かさ、木の持つ驚きの断熱性能を体感しに来て下さい 。

« 西条市“大きな三角屋根のお家”(愛媛県 北欧住宅 フォレストクルーログハウス) | ホーム | ラップランドパインログハウス ベタ基礎工事~香川県観音寺市~ »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved