Forest Crewホーム ログ×ブログ CREW 日 記 ラップランドパインログハウス ウッドデッキの有効活用?! ~香川県観音寺市~

ログ×ブログ

ラップランドパインログハウス ウッドデッキの有効活用?! ~香川県観音寺市~

2010.11.12|カテゴリ:CREW 日 記

香川県観音寺市にて建築中のラップランドパインログハウス。
組み上げに先駆けて、ウッドデッキ工事がスタート。

昨日から心配していたのが雨。
愛媛から現場に向かう途中、どしゃ降りの雨でしたが、現場スタートの朝8時にはピタッと上がって晴れ空に!ツイてます!

IMGP7384.jpg
ウッドデッキは、外部のため防腐処理のされたツーバイ材を使用します。
以前のブログでもご紹介しておりますが、後々デッキ材をメンテ交換の際にも、すぐに入手できる材ということで、SPFのツーバイ材をあえて選んでおります。

IMGP7392.jpg IMGP7391.jpg
デッキの座板を受ける根太が並びます。
外部周りはステンレスのビスを使用しています。
通常のビスは、錆びて見た目もよくないのですが、錆びによる劣化で数年で折れてしまうことも。
デッキ材よりも先にビスが駄目になり、補修や交換も難しくなります。

IMGP7393.jpg IMGP7397.jpg
今回はデッキ工事を先行しておりますが、仕上げのデッキ板のかわりに、構造用合板を並べてステージを作ります。
これだけの広~いデッキ。作業スペースとして利用すれば、限られた敷地を有効活用できます。

IMGP7408.jpg
早速、出来上がった作業用デッキスペースを活用しながら、ヒノキ土台の加工。

IMGP7409.jpg
お施主様のO様も現場にお越しくださりました。
お仕事で来れないご主人のために、一眼レフカメラで現場撮影。
わきを閉めてしっかりホールド。さすが一眼ユーザーです!!

IMGP7411.jpg IMGP7420.jpg
ヒノキ土台の下準備もばっちり!
掃除とかたづけはもちろん、しっかりと雨風養生も行い、本日の作業完了です。

IMGP7421.jpg
予定時間よりもちょっと早めに終わって、大工さんと図面を見ながらログ談義。
今までにない限られた敷地での組み上げや6ヶ所の天窓。やりがいあるよ~!
屋根のかかる広いデッキ、坪数以上に迫力あるログになるね。
小規模でシンプルながらもカッコいいログになりそう!!

などなど、みんなで盛り上がりました。

棟梁もやる気満々!!現場も楽しい雰囲気です。
これから本格的にログハウスの工事が始まって参ります。O様よろしくお願いいたします。

« 海の見えるランタサルミログハウス 『遊び心のある空間~ロフト・ウッドデッキ~』 愛媛県松山市  | ホーム | ストーブライフを楽しむ! ~薪ストーブ・煙突掃除編~ »

コメント

現在、Finland 出張中ですが
インターネットで拝見しております。もう少し留守にしますが
安全第一でカッコいいログを造っていきましょう!

Ikihirsi (ラップランド)は-10℃
ヘルシンキは暖かく雨で4℃ 雪は全く有りません。
タリンは更に暖かく21℃
おとといからの気温差は30℃。

  • 2010/11/13(土) 01:36:06 |
  • URL |
  • FC Murakami #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved