Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 香川県のログハウス 観音寺市狭小地で建てる北欧住宅 木製トリプルガラスサッシ仕様フィンランドログハウス外観写真

ログ×ブログ

香川県のログハウス 観音寺市狭小地で建てる北欧住宅 木製トリプルガラスサッシ仕様フィンランドログハウス外観写真

2011.02.23|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

2月22日晴天の小春日和

ついに工事足場が取れて
北欧住宅フィンランドログハウスの全容が明らかになりました。

掲載の写真は
お施主様の奥様が当日記念に収めた写真です。
ご夫婦共に写真が趣味で、現在までの建築記録写真は「万」を超えているかも?

奥様の当日の声

『いや~本当に感動しました。』

『毎日観ていましたが、足場が取れるとこんなに素晴らしいとは』

『本当にありがとうございます。期待以上です。』

そのお言葉を聞いて私も感動!
この日は愛媛で打ち合わせ等の予定がギッシリでしたので、残念ながら現場へは行けません。
奥様にお願いして、写真データーを送ってもらってのブログ作成です。

ご協力ありがとうございました。

※完成見学会にもご協力していただけます。
※3月19、20、21(3連休)を予定しております。


1F部分のウッドデッキ&ホワイトルーバー手摺は未完成です、これが付くと更に色合い形共に
カッコ良くなります。もうしばらくお待ち下さい。

敷地の間口が狭く、敷地形状もアールの付いた台形ですので
建築条件としては恵まれた形状ではなかったのですが、逆にそこを生かしながらのプランニングです。
内部にはその秘密が数多く隠されております。お楽しみに!

そんな敷地ですが
北欧デザインらしい色と形を実現しました。特にホワイトの”ルーバー手摺”がアクセントとなり
建物を引き締めております。
IMGP4559.jpg  IMGP4564.jpg

間口は狭いのですが、奥行きが長い敷地を生かして
回廊の様な、なが~いウッドデッキを南面に配置しました。
IMGP4560.jpg 
北側敷地境界に合わせた凹凸を付けました。 
IMGP4557.jpg

東側のベランダにもやはりホワイトのルーバー手摺。
ベランダを受ける根太も極太135mmログを3本使用して、贅沢な構造美が際立っております。
屋根の一部のブルーシート部分は27日に当社オリジナルの強化ガラス一枚物が設置予定。
IMGP4565.jpg

  
北側のアールの付いた敷地境界。
建物中央に大きな窓が観えますね。中から観るとこんな感じです、階段中央に大窓を施しました。
IMGP4562.jpg  P1030434.jpg


« 地盤調査&住み心地(愛媛県 西条市 北欧住宅 フォレストクルーログハウス) | ホーム | 海の見えるランタサルミログハウス ~赤レンガ・外構工事~ 愛媛県松山市  »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved