Forest Crewホーム ログ×ブログ メディア & イベント案内 こまち別冊『愛媛の家』『香川の家』が発売になりました(愛媛県 北欧住宅 フォレストクルー ログハウス)

ログ×ブログ

こまち別冊『愛媛の家』『香川の家』が発売になりました(愛媛県 北欧住宅 フォレストクルー ログハウス)

2011.11.25|カテゴリ:メディア & イベント案内

本日、11月25日。
恒例のこまち別冊『愛媛の家』『香川の家』が発売となりました。
この度もたくさんのオーナー様にご協力いただきました。
誠に有難うございました。

CIMG2299.jpg
CIMG2300.jpg

今回は、季節がら『薪ストーブ特集』にも掲載されページが多数。
みどころ満載の1冊となりました。

R0013222.jpg

ちなみに先週フィンランドのラップランドでは、とうとう雪が降り本格的な冬が始まりました。
サンタクロース村もこんな感じでしょうか?
例年より半月は遅いみたいですが、これからログオーナー様のお宅はストーブが大活躍!

また、雑誌のトップページの特集は『デザイン住宅』。
広い空間+光をふんだんに取り入れる為にサッシの開口を大きくとった住宅が多いのが特色です。

以前完成イベントに来られた方からこんなコメントをいただいたのを思い出しました。

明るい家にしたくて、南側に大きな開口をふんだんにとりましたが、冬場が寒くて過ごせない。
もう少し壁を取っていれば良かった。
もちろん薪ストーブをいれましたが、効きがよくないんです。

1IMG_0126A.jpg IMG_4999.jpg

家全体のバランス(壁量・サッシ開口の大きさ)ももちろん大切ですが、

家全体の割合で考えると

・冬場、開口部から逃げる熱の割合は58%
・夏場、開口部からはいる夏の割合は73%

冬場もそうですが、地球温暖化の影響での夏の暑さを考えると高性能のサッシ
(木製・トリプルガラス・LOW‐Eガラス)
を入れることで思い切った大開口のサッシも使えますね。

IMG_1770_20111125183217.jpg

室内では半袖一枚でウロウロ。
窓際に立っても寒さを感じなかったのを思い出します。

-40℃の世界でも快適なフォレストクルーのご提案する“北欧ログハウス”は、間違いなく日本でも快適です。

~A.HAYAKAWA~













« 水辺に建つ北欧ログハウス ~愛媛県西予市~ | ホーム | 『北欧住宅』フィンランドログハウス 祝上棟しました! ~愛媛県西条市~ »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved