Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 『北欧住宅』フィンランドログハウス 高気密・高断熱仕様 愛媛県宇和島市

ログ×ブログ

『北欧住宅』フィンランドログハウス 高気密・高断熱仕様 愛媛県宇和島市

2012.05.13|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

愛媛県宇和島市で建築中のフィンランドログハウス

IMGP3943.jpg
外部塗装や2階の妻壁工事も進んでおりますが、
商店街につながる道路に面した住宅街ですので、現在雲隠れ状態。
外観は足場解体までのお楽しみです。

IMG_1128.jpg
内部工事も進んでおります。
こちらは屋根裏の通気層を確保する部材。
遮熱パネルが屋根面についており、目に見えない輻射熱を90%以上反射。
夏場は80度を超える屋根の暑さを、通気層工法と合わせて緩和してくれます。

IMGP4070_20120513125559.jpg
遮熱板+通気層を確保した後に、健康断熱材「アクリア」を隙間なく充填。
気密シートを貼り、隙間は気密テープで塞いでいきます。

IMGP3912.jpg
1階の床も同様に施工。

健康素材+高気密・高断熱仕様のログハウスは、フォレストクルー創業当時から変わらない標準仕様です。
他には類を見ない、住宅として快適に過ごしていただけるログハウス仕様なのです。

IMGP3940.jpg
こちらもFC標準仕様の木製サッシ。
トリプルガラス&アンチサン・UVカットガラスの北欧水準の窓が入りました。
ホワイト色の窓・ドアがオシャレですね。

IMGP4053_20120513125000.jpg
内部から見た木製ドア&木製サッシ。
ラフ開口とセトリングスペースの隙間もしっかり断熱&気密施工。

IMGP4054.jpg
拡大写真をご覧ください。
隙間は断熱材を充填し、気密テープでしっかりとふさぎます。
こういった場所は隙間風が入りやすく、また壁体内結露の原因にもなりやすい部分です。

IMGP3923.jpg
JIOによる躯体検査も無事完了。
いつもながらその構造躯体と木製サッシは、高評価をいただきます。
IMGP3928.jpg
ふんだんに入った壁厚135mmのログ壁、リビング・ダイニングの上を交差するログ梁。
耐震性の高さは間違いないですね!と検査員の折り紙つき?!
また、その美しい構造美には圧巻の様子でした。

IMGP4066_20120513132751.jpg
外部塗装も進んでおります。

建築中のログハウス現場をご見学になりたい方、いつでもご案内いたします。
お気軽にForest Crewまで電話やメールでお問い合わせください。

お問合せTEL:089-989-0607
E-MAIL: info@forestcrew.com

A.IKEGAWA

« 北欧住宅(平屋) お引渡しを迎えました! 愛媛県西条市 | ホーム | 木製カーポート(北欧住宅 愛媛県 西条市) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved