Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 『北欧住宅』フィンランドログハウス組み上げスタート Made in LAPLAND(愛媛県西条市I)

ログ×ブログ

『北欧住宅』フィンランドログハウス組み上げスタート Made in LAPLAND(愛媛県西条市I)

2012.09.20|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

フィンランドの北極圏からはるばる到着したラップランドパイン。
I様邸もログ組み上げがスタートいたしました。

IMGP5406.jpg

まずは、ヒノキの土台敷きから。
先日のブログでもご紹介しておりますが、土台はオール天然乾燥材のヒノキを使用。
人工乾燥とは違い、強度や耐久性はもちろん香りや色つやなど、素材本来の良さを保ちながら時間をかけて乾燥させております。

IMGP5414.jpg
基礎高GL+500、基礎パッキン工法、ヒノキ土台の組み合わせは、日本の気候風土に合わせ、ログハウスの耐久性を考慮した仕様としております。

IMGP5420.jpg

IMGP5440.jpg

いよいよログ積みスタート。
まずはスターターログ(1段目)をセットし、ログと基礎としっかりとアンカーボルトで固定していきます。
ログが地震に強いポイントの一つですね。

IMGP5434.jpg

IMGP5436.jpg

IMGP5452.jpg
一段ずつ積み上げていくログ積みの様子は、一般住宅とは全く異なる建築方法。
電気配線はログ壁の中に通していきますので、電気屋さんも大忙し!

IMGP5437.jpg
もちろんCrewも現場に出て応援作業!O様邸とI様邸の2現場で真っ黒になっております。
幸いによいお天気で助かっております。しかし、ログ厚135mmは重い・・・!筋肉痛です。

IMGP5459.jpg

IMGP5460_20120920041629.jpg

IMGP5461_20120920042938.jpg

設計図面を確認しながら、電気線、木ダボ、パイプを打ち込んでいき、強固なログ壁が作られていきます。
ログ積み7段目まで終了。
部屋の間取りが見えてきました。明日には窓が見えてきますよ!

天気もしばらくよさそうなので、順調に進みそうです。
さあ今日もがんばります!!


現場はお施主様のご厚意で見学可能(完全予約制)ですので、ぜひフォレストクルーまでお気軽にご連絡ください。
ご案内地図は→こちら
GoogleMap→こちら

A.IKEGAWA

« 祝!上棟 北欧住宅フィンランドログハウス 愛媛県西条市I | ホーム | フィンランドからログハウスキット到着 Made in Lapland (愛媛県西条市I) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved