Forest Crewホーム ログ×ブログ フィンランド 旅 行 日 記 フィンランド出張 北欧家具と「Open Helsinki - Embedding Desing in Life」

ログ×ブログ

フィンランド出張 北欧家具と「Open Helsinki - Embedding Desing in Life」

2012.10.18|カテゴリ:フィンランド 旅 行 日 記

北欧家具視察の続きです。

まだまだ興味深いデザインの北欧家具がいっぱい!

このコンセプトはどれも共通していて
●シンプルで飽きのこない形。
●素材の特性を生かす、違う素材との組み合わせ。

革の質感がとても上品でした。
P1050829.jpg

イスのフレーム(シェル)がFRPで形成されユニーク!オットマン付きです。
ロッキング機能も備え付き!
P1050833.jpg

言わずと知れた PH !!
P1050836.jpg

こちらも有名ですね!陰影がやわらかいシェードがいい。
P1050838.jpg

イームズです! アクリルのシェルに足はスチール、ロッキング部分は木です。
P1050840.jpg

こちらの丸みが、なんのといえないいい感じ!足の木部が北欧らしいです。
P1050841.jpg

このダイニングテーブル!
フィンランドの人達は、材種とその塗装色、天板と足部分のそれぞれの組み合わせなど
細かい所までこだわりながらオーダーしておりました。自分好みに組み合わせています。
P1050842.jpg

国際インダストリアルデザイン団体協議会(ICSID) は、シンガポールで開催された総会で、2012~2014「ワールド・デザイン・キャピタル(WDC)」にヘルシンキ市を選定した。
次期WDCを目指して同市が掲げてきたキャッチフレーズは、
「オープン・ヘルシンキ - デザインを日々の生活に (Open Helsinki - Embedding Desing in Life) 」で、
2012年から企画されるさまざまなプログラムの主要テーマにもなる。
P1050869.jpg

ヘルシンキは、イタリアのトリノ(2008~2010)、韓国のソウル(2010~2012)に次いで三番目のWDCとなる。
World Design Capital 2012 Helsinki
写真のフラッグやポスターは街の至る所で観られました。

『デザインを日々の生活に』なんとも素晴らしいコピーですね!
ログハウスの生活もまさに同じ事が得られます。

« 『北欧の住まい』フィンランドログハウス(愛媛県西条市I) ~ティックリラ塗装・カラーリング~ | ホーム | フィンランド出張 マリメッコと北欧家具を買う!? »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved