Forest Crewホーム ログ×ブログ CREW 日 記 ログハウス業界の改革/編成時期?

ログ×ブログ

ログハウス業界の改革/編成時期?

2013.01.20|カテゴリ:CREW 日 記

2年程前から、遠く県外のお客様より資料請求や
お問い合わせをよく頂く様になっております。ほとんどの方が
当社ホームページにたどり着いて、1回に5〜30ページをプレビュー下さっております。

仙台、千葉、長野、滋賀、奈良
近県では、高知、徳島、香川、岡山、広島、大分などです。

「ここまで来て施工は可能か?」
「取り扱い店は近くにあるか?」
「真摯な姿勢に共感し、どうしても御社で頼みたいのだが!」

など ありがたいお言葉を頂いておりますが、そのほとんどの方々に
お断りさせて頂いているのが現状です。

改めて、大変申し訳ございませんでした。
お声掛けくださいまして、とても光栄です。

そんな中、昨日は神戸よりあるホームビルダー様がいらして、
現在イベント中のフィンランドログハウスを視察され、数件の実例ログを見学されました。
HPトップに『代理店募集』のボタンを設けてはいるのですが、詳細についてはオープンにしていないにも
関わらず、その意向を持っての来場でした。

私の基本構想では、フランチャイズ形式を取るつもりはありません。
いわゆる『アメーバー経営』的な組織がこれからの
新しいログハウス業界のあり方ではないかと考えております。

昨年から有名ログハウスメーカーさんの様々な内部事情、噂を耳にします。
加盟店の多くが脱退し、脱退予定だそうです。

当社もFC加盟しておりましたが、
我々の様な地域ビルダーは、何処も必死です。
しかしFC本部や総代理店、メーカー代表者の考えや方針に従わなければなりません。
それがCSに反していたり自社の経営に関わる事だとしても、、、
ログハウス業界に限らず、多くのFC展開店の現状はこの様ですね!

例えばコンビニ業界では、FC加盟のメリットとして
『ブランド力』『知名度』『仕入れノウハウ』などが上げられますが、
集客力は試算通りにはいっていません。
ログハウス業界においてもFC加盟のメリットは薄らいでいる様に感じます。

自ら行動し、経験し、触れて観て、試行錯誤した商品やアイディアを
お客様へご提案する。
Forest Crew は小さな会社ですが、
『フィンランドログハウス住宅』をより良くする為に行動しております。
四国から世界へ飛び出しております。
志は大きく高く。
熱意は熱く、これからも絆と信頼を大切にして参ります。

”CREW” とはそんな集まりにしたいですね!



« 北欧住宅[Forest Villa] 外部塗装が始まりました~愛媛県東温市~ | ホーム | TIMELESS(愛媛県 北欧住宅 フォレストクルーログハウス) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved