Forest Crewホーム ログ×ブログ モデルハウス CS、お客様サービス&顧客満足と企業理念。Forest Crewオーナー様特別内覧会にて!

ログ×ブログ

CS、お客様サービス&顧客満足と企業理念。Forest Crewオーナー様特別内覧会にて!

2013.07.28|カテゴリ:モデルハウス

2007年 元Hログを脱退した新グループ「Rログハウス」四国代理店として加盟。
2009年 競争力と独自性確立の為にフィンランドの各種工場視察。
2010年 Rログハウス脱退しフィンランド工場とダイレクト契約スタート。
2010年 ログハウス業界初となるラップランド産ラミネートログ135mm幅 & トリプルガラス木製DKサッシ標準化。
2012年 モデルハウス計画スタート。同時に2社のフィンランド工場、高級フィンランド家具ブランドと業務提携。
    (Hログ社トリプルサッシ標準化。Rログ社トリプルサッシオプション設定追加始まる)

少し、今までの軌跡をたどってみました。
この業界では、本当に色々とあった。お客様には言えない様な悔しい想いもいくつも経験しました。
今思い起こせば、全てが良い勉強となり良いタイミングだったと感じております。

IMGP9009.jpg
2009年に当社にてRログハウス完成し良好な関係でお付き合いを頂いているN様家族。
塗装のメンテナンスもご予約頂いて、これからカラーリングについてじっくりと打ち合わせが始まるオーナー様。

N様『ところで、この建物と同じ物を建てるとお幾らですか?』
私 『○○となります。』
N様『え〜。そんな値段で建てれるのですか?この仕様で! R社なら○○は行きますね!!』
N様『もう少し早くForest Crewさんのオリジナルを進めていたら.... 』

ログフレームやサッシ&ドア、基礎仕様&断熱気密性能など同仕様なら
大手有名ログハウスメーカーのそれと比較しても価格面では、競争力が持てる様になったのは
地元四国のログハウス希望者に良い価格と良い品質を提供して行きたいと言う想いから...

またフランチャイズを脱退した大きな要因は、
キットのクレームや不具合が生じた時の総代理店、メーカーとしての対応に不満を感じていたから。
ここの信頼関係が無ければ、多額の中間マージンやFC料を支払う価値は有りません。
それなら自社で全てのリスク管理を責任を持って経営し良い商品をご提案して行った方が
お客様の為、私達の為になると感じたからです。

« Forest Crew の作品とForest Crew オーナー様から頂いた作品! | ホーム | 北欧デザインの美しさ!価値観の一致。四国/愛媛初北欧住宅常設展示場 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved