Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 祝上棟 北欧住宅フィンランドログハウス 平屋・ガレージ 松山市

ログ×ブログ

祝上棟 北欧住宅フィンランドログハウス 平屋・ガレージ 松山市

2013.12.03|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

松山市で建築中のM様邸フィンランドログハウス。
本日は、天候にも恵まれ晴れて上棟を迎えることができました。

IMGP1882.jpg

ログの組み上げが完了した状態。
間仕切りの壁がいくつも交差しているのがご覧いただけることと思います。

ご近所さんが見学に来られ、「これはログハウスですか?2階から見ていたが、これだけ木組み(ログ材の交差)がある家はしっかりしているでしょう!」と感激のお言葉をいただきました。

IMGP1883.jpg
ビルドインガレージを設けたの平屋モデルのログハウス。
18.5mの間口はさすがに迫力と存在感があります。

IMGP1892.jpg
上棟に向け、棟木を加工するための墨付け。

IMGP1894.jpg
継ぎ手の加工は日本建築の技術を生かします。
先日フィンランドより来日したビジネスパートナーも素晴らしい仕上がりと絶賛!

IMG_4609.jpg

IMG_4614.jpg

IMG_4616.jpg
梁背360mmの棟木が納まり、無事上棟。
M様誠におめでとうございます!

IMGP1904.jpg
お昼は近くの料亭にて昼食をご用意頂きました。
ご主人は朝からお仕事の八幡浜の現場から、昼食のためだけに一旦帰って来て下さりました。

IMG_4619.jpg
差し入れやお祝いのお赤飯も頂戴し、心温まるおもてなしとお心遣いに改めてお礼申し上げます。
M様、誠にありがとうございました。

IMG_4599.jpg

IMG_4620.jpg
ログハウスの背骨となる棟木に45mmx198mmの分厚い垂木がかかると迫力はさらに増します。
シンプルな切妻で真っ直ぐに伸びる垂直のライン。圧巻の外観ですね!
竣工は来年の3月予定。
当社のフィンランドログハウスは90%以上が大工仕事。
壁、床、天井、すべて木。そしてすべて化粧仕上げですからじっくりと丁寧に仕上げていきます。


さて、明日からは東かがわにてログハウスの組み上げがスタートしますよ!
引き続き、重厚な135mmのフィンランドパインを抱え一段一段積み上げます。

A.IKEGAWA

« ヘルシンキの過ごし方、フィンランドの文化、足を伸ばしてタリン観光! | ホーム | 北欧住宅フィンランドログハウス、輸入住宅の舞台裏。 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved