Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 北欧住宅フィンランドログハウス 木製サッシ&断熱材&塗装工事 愛媛県新居浜

ログ×ブログ

北欧住宅フィンランドログハウス 木製サッシ&断熱材&塗装工事 愛媛県新居浜

2014.08.09|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

台風11号が四国へ1接近しておりますね。今回の台風は四国地方に直撃のコース。
皆様、十分お気をつけくださいませ。

IMGP6127.jpg
愛媛県新居浜市で建築中のK様邸の現場状況です。

IMG_6210.jpg
屋根工事は仕上がり、窓&ドアも取り付けが完了。外観の表情が見えて参りました。
スライディングドアは今回も4人がかりで取り付け。トリプルガラスはやっぱり重量が違います!!

IMG_6208.jpg
今回のエントランスドアは、K様お気に入りのカラーリング。
木目を活かした半透明の塗装で、高級感と質感のある美しい仕上がりです。
標準色(全25色)からお好きなサッシ色をお選びいただけるのは、他に類のない当社ならではのサービス。
オーダーメイドだからこそ実現できる楽しみですね!

IMGP6142.jpg
サッシ周りは防水テープ&コーキングにて防水処理をしっかりと行います。
特にログ壁の開口部はセトリングスペースやTバーなど、丸太組構法ならではの特殊な構造。
適切な施工対応が重要です。

IMGP6284.jpg
外部は塗装工事もスタートしております。
今回も悩みましたが、最終的に「フィンランドカラー」にテーマが決定!
ホワイトのベースカラーに、差し色となるケーシングや破風鼻隠しがネイビーブルー。

IMGP6292_20140809144958328.jpg

IMGP6285_201408091449459b1.jpg
足場とシートに覆われ、全貌が見えにくい・・・。
妻壁板とケーシングが取り付けられると、印象が更に変わってくることでしょう。

IMGP6287.jpg
こちらはガラスのカバールーフが入ります。
東からの朝日がデッキを照らします。良い空間になりますよ!

IMG_6232.jpg

IMG_6231.jpg
内部工事も進んでおります。
独自の設計基準に基づき、建築金物を採用。
家族を守るシェルターとしての住まい、耐震性の高いログハウスを造っております。

IMG_6228.jpg

IMG_6281.jpg
こちらは、断熱工事。
2階の扇風機もフル稼働しておりますが、屋根裏は遮熱パネル&断熱工事が終わり、
さらに、屋根工事が終わり軒先~棟換気に向けての通気層に空気が流れ出すと、2階の体感温度は全く違いますよ!と大工さん談。

IMG_6284.jpg
木製サッシの内部はこのような状態。
セトリングスペースには断熱材を充填。また横の隙間には発砲ウレタンを隙間なく充填しております。
更にこの上に気密テープで隙間をふさいで、気密を確保。
もちろん、工事中の今しか見えないところ。
快適な住宅としての高気密・高断熱ログハウスのためのワンポイントです。

IMGP6276.jpg
現在は、天井板を施工中。
こちらは、ドーマー部分です。ここからの見晴らしは最高です!
右の小窓からはガレージの愛車が眺めることが、正面のコンビネーション窓からは素晴らしい眺望が広がっています。


こちらの現場見学をご希望の方は、お気軽にForestCrewまでお問い合わせください。
その時々でしか見れない、ForestCrewログハウスの構造をご覧いただき、魅力をご体感いただけます!

メールかお電話にてお気軽にご連絡ください。
(株)ForestCrew
TEL.089-989-0607
Mail.info@forestcrew.com


A.Ikegawa

« モデルハウス夏期休業(お盆休み)のご案内 | ホーム | 祝!地鎮祭(愛媛県 松山市 動物病院 北欧平屋フィンランドログハウス) »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved