Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 フィンランドよりコンテナ到着! K様邸フィンランドログハウス組み上げスタート!

ログ×ブログ

フィンランドよりコンテナ到着! K様邸フィンランドログハウス組み上げスタート!

2015.10.01|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

K様邸のログハウスコンテナが約2ヶ月の航海をへてフィンランドよりはるばる松山港へ到着!
IMG_9488[1]
封印を解き、コンテナを開封は、毎度ながら感動の瞬間です。

IMG_9477.jpg

IMG_9475.jpg
大型リフトを使い、安全かつ丁寧に、そして手際よく材料が荷降ろしされていきます。
キット(ログの材料)は、梱包ごとに検品と仕分けを行い、配達の順番を指示します。

IMG_9485.jpg

IMG_9480.jpg
ログ材の状態や品質も良好!
気になる木製サッシ(窓やドア)はフィンランド工場にて塗装済み。カラーリングもばっちり、美しい色ですね!!

IMG_9496.jpg
現場へは10tトラックに積み替え、小分け小運搬。
配置計画に基づいて梱包をならべ、明日からの組み上げに向けて養生。

IMG_9519.jpg

IMG_9523[1]
そして、昨日よりログの組み上げがスタートいたしました!
現場に広がるフィンランドパインの香り・・・。

IMG_9509.jpg
こちらのログ材の量をご覧ください。
木材量としては約30m3。一般的な在来工法の柱(105mmx105mmx3m)に換算すると、907本分。
30坪程度の在来工法の住宅の柱本数は70本程度ですから、約13軒分の材料にもなりますね。

IMG_9521.jpg
現場にはお父様も見学にお越し下さり、ログハウスの木材量と135mmログ壁厚。
そして一段、一段をダボ(木栓)にて固定し、積み上げていいく様子に、「この家は(地震で)つぶれる事はない、しかし凄い家ですね!」とありがたいお言葉を頂戴しました。

通りがかりやご近所さんなど、足を止めて興味津々にご覧になっていかれる方も・・・。注目のログハウスとなっております!

IMG_9527.jpg
5段目まで組み上げ完了。順調です!
かたずけと養生してると気がつけば暗くなっておりました。
しかし、135mm厚のログは重い!早速筋肉痛です(笑)。

明日は足場を立てて、ログ組み上げ頑張って参ります。

A.Ikegawa

« フィンランドログハウス構造見学会開催 in 愛媛県新居浜市 | ホーム | Forest Crewの選ぶログ材の特徴とメリット ラミネートログ・ラップランドログ »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved