Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 フィンランドログハウス 再塗装メンテナンス工事 (ティックリラ・Tikkurila)

ログ×ブログ

フィンランドログハウス 再塗装メンテナンス工事 (ティックリラ・Tikkurila)

2016.09.19|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

8年前に当社へログハウスの建築いただきました、N様邸。
このたび、再塗装工事のご依頼を承りました。

IMGP1309.jpg 

IMGP1310_2016091916011593e.jpg

新築時は、ティックリラの油性塗料での仕上げでした。
8年の年月にて塗料が保護効果がなくなり、木部、地肌がうっすらと見えてきていますね。
このようになると再塗装時期です。
メンテナンスに伺う際など、Forest Crewから再塗装時期のご提案も差し上げております。

今回は、現在ほとんどのお客様にお勧めしご採用いただくティックリラの水性塗料にて再塗装いたします。

当社が標準仕様とするティックリラは、フィンランド産の耐久性に優れた木部用塗料。
一般的にログハウス=茶色のイメージが強いかと思いますが、
北欧らしいブルーやグレー、パステル調など明るく美しく、カラーバリエーションが豊富。
個性あふれるデザイン性の高い北欧ログハウスへの仕上がるのが特徴です。
IMGP1377[1] 
水性塗料のカラーサンプル。発色の良さにも定評があります!

油性塗料は、木部に塗料が浸透し、保護いたしますが、
水性塗料は、木部を塗膜で覆うことによりしっかりと保護。
ティックリラの水性塗料は弾力性もあり、無垢材の動きにも追従する、優れた塗料なのです。

3722.jpg 

Nuuka DSC_2729
最近、北欧では、ダークグレーカラーが流行りです。
渋い落ち着いた雰囲気、カラフルな差し色が映えるベースカラーです。

塗装仕上げ (2) 
こちらがモデルハウスのガーデンログフェンス。
最近ダークグレーに塗装致しましたので、ご興味ある方は実物をご覧頂けますよ!

IMG_3867.jpg 
再塗装工事のスタートはケレンと養生。
ケレンとは、汚れやゴミを削り、払い落とす作業のこと。
手間はかかりますが、仕上がりに関わる大切な工程です。

IMG_3863.jpg 

IMG_3864.jpg 
塗装のプロ=養生のプロ!!
仕上がりの違いは養生で決まります。
マスキングも細かいところまで丁寧に!
ここが何より一番大変な作業なのです。

アフターは仕上がりましたら、改めてブログにてご紹介いたしますので、お楽しみに!

A.Ikegawa

« 家づくりの第一歩は土地探しから!  | ホーム | 松山市衣山にてフィンランドログハウス着工!  »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved