Forest Crewホーム ログ×ブログ ログハウス 建 築 日 記 フィンランドログハウス ガラス屋根・タイル貼りエクセレントバス工事(松山市衣山)

ログ×ブログ

フィンランドログハウス ガラス屋根・タイル貼りエクセレントバス工事(松山市衣山)

2017.03.04|カテゴリ:ログハウス 建 築 日 記

松山市衣山で建築中のフィンランドログハウス
IMG_5997.jpg
外部のケーシングが取り付けされ、外観が仕上がりつつあります。
上下にバランスよく配置された連装窓が美しい!
ダークグレーの新色カラーとホワイトの窓・ケーシングのコントラストも素敵ですね!

IMG_6001.jpg
南面に深くかかるデッキ上の屋根には、ガラスのカバールーフを採用。
強化ガラスはシンプルなデザインポイントフィックスにて固定。
明るい陽光がデッキを照らし、ダイニングスペースも明るくしてくれることでしょう。

IMG_5878.jpg 

IMG_5877.jpg 
内部ではご主人こだわりのスペース、タイル貼りのエクセレントバスルーム工事が進んでおります。
1日で施工が可能なユニットバスとは異なり、給排水、壁天井の防水下地処理、タイル割りなどを考慮しながら、綿密な打ち合わせを繰り返し、現場を進めております。

IMG_5993.jpg 


IMG_5994.jpg

IMG_5990.jpg 
タイル下地の壁を起こし、ジョイントや釘頭などは、専用のコーキングにて防水処理。

IMG_6052_20170304105528a99.jpg
更に、床から1m程度までFRP防水を行い、入念に防水処理を施しております。
防水処理が完了後、浴槽設置のためのコンクリートブロックで下地を作り、浴槽取り付け工程へ進んで参ります。


内部のフロア工事
IMG_5962_20170304105433e5a.jpg 
玄関框の取り付け中の状況
直線の1本物でないため、角度の変わる継ぎ手部分には一苦労。

IMG_5987_2017030410543526b.jpg
丁寧な仕事で美しくに突き合せたしあがりとなっております。

IMG_5815.jpg 
こちらは窓廻りの断熱
細かい隙間は発砲ウレタンを充填。
噴出した断熱材はカッターにて切り取ります。

IMG_6023.jpg 
その後、気密テープを貼り、サッシ廻りの断熱・気密工事の完成です。
もちろん特別な仕様ではなく、Forest Crewの標準施工方法です。
竣工すれば見えなくなる箇所だけに、出来る限りの気密断熱を行っております。

木製サッシであれば、結露の心配はほとんどありませんが、アルミサッシであれば、室内だけでなく、壁体内に結露を引き起こす可能性も高いため、より入念な断熱対策が必要でしょう。
窓廻りから腐食やシロアリの原因となることも多く、実は重要なポイントなのです。


現場の進行状況に応じて、ご覧いただけるポイントは異なります。
現場見学にご興味がございましたら、Forest Crewまでお気軽にお問い合わせください。


松山市府中にて建築中のログハウスは、お待ちかね、本日足場が解体されます。
改めてご紹介いたしますので、お楽しみに。

そして松山市北斎院では、基礎工事完了。
本日松山港にコンテナが入港し、来週からは、いよいよ組上げがスタートいたします。
引き続き、松山市西長戸でも組上げスタートして参ります。

4物件のフィンランドログハウス工事が同時進行中!
安全第一にご満足いただけるよう頑張って参ります。

A.Ikegawa

« 北欧住宅フィンランドログハウス ぞくぞ建築スタート 愛媛県松山市 | ホーム | 暮らしを豊かにする北欧の住宅設備 »

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ログ×ブログトップ | 

ログ×ブログ

カテゴリ

アーカイブ


リンク:Forest Crewフェイスブックページ
Houzzに登録中の東温市, 愛媛県, JPのCrew Forest

このページのトップヘ

FC2Ad


Powered By FC2ブログ. Copyright ©『北欧住宅』-フィンランドログハウス- Forest Crewブログ All Rights Reserved